千の国際交流vol.3〜ペルーのバスでやさしさ連鎖

Muy amable. (ムイ・アマーブレ) 「とても親切な・やさしい」という意味で、ラテンアメリカでよく聞かれるスペイン語です。 今回は、ペルー生活で出会った、バスでのamable体験談です。 (少し前のペルー体験記:バスに乗ってペルーを垣間みるの心のバリアフリーの続きにあたります)   心のバリアフリー ペルーのバスはステップが高く、バリアフリーになっていません。 でも、車椅子の人も […]

フリーダ・カーロが生きた町 メキシコシティ・コヨアカン

メキシコシティに行ったら訪れたい地区コヨアカン。メキシコを代表する画家である、フリーダ・カーロとディエゴ・リベラが暮らした家が博物館として現存しています。閑静な住宅街とアートな公園や博物館が程よく立ち並ぶ、歩いているだけでも楽しい地区です。 メキシコシティ市内西南部に位置し、メトロで「Coyoacán」まで簡単に行くことができます。(メトロの乗換に便利なアプリはコチラ) [outline] コヨア […]

海外で便利!迷子防止<乗換案内アプリ・地図アプリ>

見知らぬ土地を旅するときに、持っておくと便利なもの、地図と時刻表。 出国する前にダウンロードしておきたい、移動に使えるアプリ2選です。 いずれもアプリストアからダウンロードできます。 地図アプリ:maps.me あらかじめ電波があるところで、訪れる地域の地図をダウンロードしておきます(←大事!)。 そうすると、現地で電波をひろわなくても地図が表示され、 自分のいる位置までわかります。 検索機能やピ […]

自分でも行ける!▲テオティワカン▲への行き方

「神々の宿る地」テオティワカン。 2000年ほど前に建てられたピラミッドをはじめ、正確な方角でつくられた南北5kmの大通りなど、テオティワカン人の宇宙観、宗教観をもとに、緻密に設計された古代の大都市です。 世界文化遺産にも登録されているテオティワカン。 メキシコの首都メキシコシティから程近くにあり、意外に簡単に行けちゃうのです。今回は、個人でも行ける、テオティワカンの基礎情報と行き方をお伝えします […]

メキシコシティ中心部・ここは訪れたい11選〜徒歩でOK〜

メキシコの首都メキシコシティ。スペイン語だと、Ciudad de México です。よく、「CDMX」と書かれています。 成田から直行便が飛んでいるので、アクセスしやすいラテンアメリカの都市。 太陽の光に包まれた、文化や芸術あふれるこの街の、ぜひ訪れたい(徒歩でもまわれる)スポットを11箇所お伝えします。     [outline] 1. 国立宮殿 Palacio de Go […]

1 5