ギャラリーはじめました(ギャラリーのつくりかた、便利なプラグイン)

ギャラリーはじめました(ギャラリーのつくりかた、便利なプラグイン)

旅するモンチッチgallery
略して
旅モンギャラリー
はじめました。→Gallery

なんだかポケモンみたいですね。

そんなことはさておき、

Instagramからスタートした、旅モンシリーズをひとまとめにしたギャラリーです。
Instaアップとともに随時更新予定です。

お知らせは以上で、
ここからは、WordPressでのギャラリーのつくりかたと、便利なウィジェットについて少し紹介しておこうと思います。
(WordPressとは、ブログなどを作成する時によく使用されるソフトウェア。このページもWordPressで作成しています。)

 

WordPressで簡単ギャラリー作成

WordPressでギャラリー作成は簡単。
このページにあるようなギャラリーは、コードがわからなくてもクリックと、表示させたい文字を打つだけで簡単に作成できます。

①メディアを追加ボタンをクリック

②ギャラリーを作成を選択
③ギャラリーにしたい写真を選択
④写真の下に表示させたい文字をキャプションに入力し、右下のギャラリー作成をクリック

⑤リンク先を選ぶ(メディアファイルにしておくと、クリックすると写真が拡大表示される)
⑥カラム数を選ぶ(何列に並べたいか)

ギャラリーを挿入!

 

できました。お手軽です。
ギャラリーを編集したいときは、ビジュアル投稿編集画面から編集できます。

 

Instagram連携に便利なプラグイン

直感的に楽しめて、個人も企業も発信力を強めているInstagram。
インスタグラマーも多いですね。
私はマイペースに、今年から旅するモンチッチシリーズをはじめました。

せっかくなので、Instagramの写真をブログでも紹介できたらなーと思っていたら、ちょうどいいプラグインがありました。
(プラグインとは、WordPressのアプリみたいなもので、インストールすると機能を追加することができます。)

Instagram gallery

WordPressプラグイン新規追加から検索して、インストール。
英語ですが、設定は簡単。


①②表示させたいインスタユーザーもしくは、ハッシュタグを選択&入力。
(私の場合、Instagramの中でも#senchicchiをつけている投稿だけを表示させたいので、Tagname選択、senchicchi入力。)
③写真はMax12枚がランダムに出てきます。
④表示のさせ方は2通り。ギャラリーにするか、横にスライド式か。
⑤常に何枚見えている状態にするか。

他にも、カーソルを合わせると、いいね!の数やコメントを表示させることもできます。
(ちょっとゴチャゴチャ感があるので、私はこの設定は外しました)

こんな感じです。

これを、ウィジェットに設置しました。
(ウィジェットとは、このページのパソコン画面でいうと右側のスペースに設置できるもの。スマホだと下の方に表示されているはず。)

便利な世の中ですね。
まだまだ初心者なので、これからWordPress、テーマ、プラグインをもっと勉強していこうと思います。

 

旅するモンチッチ ギャラリーはこちらから → Gallery